スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護犬?

02 08, 2012
2,3日お天気が続いて
だいぶ雪の嵩が減ったアニジェニ地方。

でも、また明日から振りそうですね

雪もすごいけど、猛威を振るっているのはインフルエンザ。

我が家、小さい子がいないので実感がないのですが
学校閉鎖のニュースや市立病院で感染防止のため重篤患者以外への面会禁止っていう
市の情報メールを読んで、大変だなあって思っていました。

が、

インフルエンザ罹患者が搬送されてきました

   DSC03276.jpg

       ひな~

毎年予防接種してるのに
毎年流行には乗り遅れないやつ。。。

りんにうつさないためと、娘が仕事を休めないため我が家で療養中。

私が続けて仕事が休みだったからよかったけど。



熱が39度からなかなか下がらないけど
1人で寝ているのもかわいそうなので
リビングのソファに寝せて、キッズステーションのアニメ見てます。

私は掃除や洗濯や。。。

白黒犬たちは日向ぼっこ。

DSC03258.jpg 

いや、あなたもうじゅうぶん焼けてます

DSC03250.jpg 

はいはい、ごめんなさい。

あれ?アニィ?

いつのまに。。。


DSC03275.jpg 

ひなが寒いって言うから、オレが温めてあげてたんだぜぃ
ママ、心配しなくてもオレがひなを看病するからさ。
あ、いいよいいよ、ごほうびはささみジャーキー3枚で。



あんたはただ毛布の上に寝たかっただけでしょ!

でも、ひなを心配してくれてたんだね。ありがとう。


ささみジャーキー?
ダイエット中でしょうが

鬼ー
スポンサーサイト

痛い!

04 23, 2011
やっとブログ復旧  

もう先月末の話になっちゃうんですが。。。

アニィがしきりに左前足を気にして舐めているので
見てみると。。。 

なんじゃ!こりゃ~

肉球がもう一つ!!  な、訳無い!

大豆くらいの大きさのものがゴロンと。

え?ダニ?と、よーく見ると、しっかりいぼ状のものが。


DSC02677.jpg

舐めていたのでだいぶ、ふやけちゃっていますが
痛くはなさそう。

そういえば2月に爪切りをしたとき
何かポチッとあるよとパパが言ってましたが
私たちもアニィもすっかり忘れていました。

それがいつの間にか、こんなに大きくなっているなんて

即、病院へ

自分だけお出掛けできると知り、大喜びで車に乗り込みましたが。。。

病院への道だとわかると(不思議にわかるんですよねー)
次第に助手席で首をうなだれるアニィ

ほんとにびびり君です

病院内でもおとなしく、診察台に乗ってもちゃんと自分からお座りをして待つから
私は楽チン

先生曰く、

「人間で言ういぼだね。」

ホッと一安心。

「普通なら液体窒素で凍らせて取るんだけど、
今、震災の影響で手に入らないから。。。」

ふ~ん、じゃあ少し待つのかな。。

「いい場所に、いい感じにできているから。。」

指の付け根にきれいにコロンと丸くできてるもんねー。

「血がいっぱい出るけど、一気に切り取っちゃいましょう!」

へぇ~一気に。。   えーーー!

「大丈夫、一瞬だから

えーーーー!

麻酔もなしで一気に取ってしまうと。。。

一応、口輪もされ(きっと犬生初体験の口輪だろうな。。)
私と、女医さんと、看護士さんにおさえられ、
何が起こるのかとびくびくのアニィ。

先がニッパーのようになったはさみで
本当に一気にバッチン!!と切り取りました!!(と、思います。怖くてアニィの背中に顔をうずめてみてません)

でも、バチン!と音がして切り取ったブツはポーンと飛んでいきました。

その瞬間、アニィはビクッとして「キャウン!」と鳴いただけ。

確かに血はたくさん出ましたが、止血剤を塗ってしばらくすると止まり
アニィも落ち着いているので、大丈夫でしょうと 

「良性だとは思うけど検査しようね。」

ということで、切り取った物を捜し病理検査に。

翌日の検査結果で「繊維腫」という良性のものでした。

でも、場合によっては悪性に変わるときもあるので、注意が必要と。



きれいに切り取っていただきました。

DSC02680.jpg 

うちに帰ってからしばらくはソックス犬。

お散歩もちょっとの間おあずけでした。

DSC02692.jpg

ちょっとアンニュイなアニィ

すぐ元気になりましたけどね。


でも先生に言われました。

「こういうのが出る子っていうはがん体質なので、気をつけてあげてくださいね。
 今みたいに見えるところに出たものは、すぐ気が付いて悪性にならないうち処置できるけど、
 時々に内蔵に出る子がいて、気が付いたときは手遅れになってるっていうこともあるから。」

えー!はい!健康管理&チェックは今まで以上に気をつけます。

DSC02697.jpg 

オレは痛いの我慢したぞ!

ご褒美があると思ったのに。。。

おからクッキー2個しかもらえなかった。。。




痛い!

04 23, 2011
やっとブログ復旧  

もう先月末の話になっちゃうんですが。。。

アニィがしきりに左前足を気にして舐めているので
見てみると。。。 

なんじゃ!こりゃ~

肉球がもう一つ!!  な、訳無い!

大豆くらいの大きさのものがゴロンと。

え?ダニ?と、よーく見ると、しっかりいぼ状のものが。


DSC02677.jpg

舐めていたのでだいぶ、ふやけちゃっていますが
痛くはなさそう。

そういえば2月に爪切りをしたとき
何かポチッとあるよとパパが言ってましたが
私たちもアニィもすっかり忘れていました。

それがいつの間にか、こんなに大きくなっているなんて

即、病院へ

自分だけお出掛けできると知り、大喜びで車に乗り込みましたが。。。

病院への道だとわかると(不思議にわかるんですよねー)
次第に助手席で首をうなだれるアニィ

ほんとにびびり君です

病院内でもおとなしく、診察台に乗ってもちゃんと自分からお座りをして待つから
私は楽チン

先生曰く、

「人間で言ういぼだね。」

ホッと一安心。

「普通なら液体窒素で凍らせて取るんだけど、
今、震災の影響で手に入らないから。。。」

ふ~ん、じゃあ少し待つのかな。。

「いい場所に、いい感じにできているから。。」

指の付け根にきれいにコロンと丸くできてるもんねー。

「血がいっぱい出るけど、一気に切り取っちゃいましょう!」

へぇ~一気に。。   えーーー!

「大丈夫、一瞬だから

えーーーー!

麻酔もなしで一気に取ってしまうと。。。

一応、口輪もされ(きっと犬生初体験の口輪だろうな。。)
私と、女医さんと、看護士さんにおさえられ、
何が起こるのかとびくびくのアニィ。

先がニッパーのようになったはさみで
本当に一気にバッチン!!と切り取りました!!(と、思います。怖くてアニィの背中に顔をうずめてみてません)

でも、バチン!と音がして切り取ったブツはポーンと飛んでいきました。

その瞬間、アニィはビクッとして「キャウン!」と鳴いただけ。

確かに血はたくさん出ましたが、止血剤を塗ってしばらくすると止まり
アニィも落ち着いているので、大丈夫でしょうと 

「良性だとは思うけど検査しようね。」

ということで、切り取った物を捜し病理検査に。

翌日の検査結果で「繊維腫」という良性のものでした。

でも、場合によっては悪性に変わるときもあるので、注意が必要と。



きれいに切り取っていただきました。

DSC02680.jpg 

うちに帰ってからしばらくはソックス犬。

お散歩もちょっとの間おあずけでした。

DSC02692.jpg

ちょっとアンニュイなアニィ

すぐ元気になりましたけどね。


でも先生に言われました。

「こういうのが出る子っていうはがん体質なので、気をつけてあげてくださいね。
 今みたいに見えるところに出たものは、すぐ気が付いて悪性にならないうち処置できるけど、
 時々に内蔵に出る子がいて、気が付いたときは手遅れになってるっていうこともあるから。」

えー!はい!健康管理&チェックは今まで以上に気をつけます。

DSC02697.jpg 

オレは痛いの我慢したぞ!

ご褒美があると思ったのに。。。

おからクッキー2個しかもらえなかった。。。




痛い!

04 23, 2011
やっとブログ復旧  

もう先月末の話になっちゃうんですが。。。

アニィがしきりに左前足を気にして舐めているので
見てみると。。。 

なんじゃ!こりゃ~

肉球がもう一つ!!  な、訳無い!

大豆くらいの大きさのものがゴロンと。

え?ダニ?と、よーく見ると、しっかりいぼ状のものが。


DSC02677.jpg

舐めていたのでだいぶ、ふやけちゃっていますが
痛くはなさそう。

そういえば2月に爪切りをしたとき
何かポチッとあるよとパパが言ってましたが
私たちもアニィもすっかり忘れていました。

それがいつの間にか、こんなに大きくなっているなんて

即、病院へ

自分だけお出掛けできると知り、大喜びで車に乗り込みましたが。。。

病院への道だとわかると(不思議にわかるんですよねー)
次第に助手席で首をうなだれるアニィ

ほんとにびびり君です

病院内でもおとなしく、診察台に乗ってもちゃんと自分からお座りをして待つから
私は楽チン

先生曰く、

「人間で言ういぼだね。」

ホッと一安心。

「普通なら液体窒素で凍らせて取るんだけど、
今、震災の影響で手に入らないから。。。」

ふ~ん、じゃあ少し待つのかな。。

「いい場所に、いい感じにできているから。。」

指の付け根にきれいにコロンと丸くできてるもんねー。

「血がいっぱい出るけど、一気に切り取っちゃいましょう!」

へぇ~一気に。。   えーーー!

「大丈夫、一瞬だから

えーーーー!

麻酔もなしで一気に取ってしまうと。。。

一応、口輪もされ(きっと犬生初体験の口輪だろうな。。)
私と、女医さんと、看護士さんにおさえられ、
何が起こるのかとびくびくのアニィ。

先がニッパーのようになったはさみで
本当に一気にバッチン!!と切り取りました!!(と、思います。怖くてアニィの背中に顔をうずめてみてません)

でも、バチン!と音がして切り取ったブツはポーンと飛んでいきました。

その瞬間、アニィはビクッとして「キャウン!」と鳴いただけ。

確かに血はたくさん出ましたが、止血剤を塗ってしばらくすると止まり
アニィも落ち着いているので、大丈夫でしょうと 

「良性だとは思うけど検査しようね。」

ということで、切り取った物を捜し病理検査に。

翌日の検査結果で「繊維腫」という良性のものでした。

でも、場合によっては悪性に変わるときもあるので、注意が必要と。



きれいに切り取っていただきました。

DSC02680.jpg 

うちに帰ってからしばらくはソックス犬。

お散歩もちょっとの間おあずけでした。

DSC02692.jpg

ちょっとアンニュイなアニィ

すぐ元気になりましたけどね。


でも先生に言われました。

「こういうのが出る子っていうはがん体質なので、気をつけてあげてくださいね。
 今みたいに見えるところに出たものは、すぐ気が付いて悪性にならないうち処置できるけど、
 時々に内蔵に出る子がいて、気が付いたときは手遅れになってるっていうこともあるから。」

えー!はい!健康管理&チェックは今まで以上に気をつけます。

DSC02697.jpg 

オレは痛いの我慢したぞ!

ご褒美があると思ったのに。。。

おからクッキー2個しかもらえなかった。。。




おそろいで

06 04, 2010
DSC01584.jpg 
これ、見てー。

赤がとってもお似合いジェニィです。

うれしいわー。

お母さんがアタシのために作ってくれたカラーよ

おそろいのリードまであるんだから。

これでお散歩がますます楽しくなっちゃうわ。

でも、あんまりよく見ちゃだめよ。
縫い目が曲がってたり、刺繍のところが手抜きだったりするから。

アタシは大満足よ!女の子って感じでしょう


DSC01576.jpg 

見てくれ、見てくれ

黄色がすごーく似合うオレ、アニィです。

ママが可愛いアニィのためって作ってくれたんだ

もう、感激さ!

ジェニィのリードには名前が入ってないけど、
オレのには名前があるんだよ。

やっぱり、オレって愛されてるなぁ


      

あージェニィ?、ごめんね?。

リードに名前入れるの忘れて縫いつけちゃったよ。



ジェニィもだいぶ引っ張り癖が収まってきたので
フタリに色違いのカラーとリードを用意しないとなぁ、と思っていました。

なんとなくアニィは黄色
ジェニィは赤ってイメージで。

前から手作りしてみたいと思っていたので
今回試作品を。

手芸って、実はすごい苦手なんです

でも、作るのは好きなので
作品に文句をつけない方限定で作っていました。

たとえば、ひなの大好きなお人形ぽぽちゃんの洋服とか
りんたちが保育園で使うグッズとか。

アニジェニも文句はつけないでしょ

DSC01588.jpg     DSC01589.jpg

あまりアップで見えないように・・・。

リードも。ジェニィの名前忘れの。

DSC01585.jpg 

次は二頭引き用のリードを作ろうかな。

これで離れていたり、ヒトリづつでも
どっちがどっちかすぐわかります

DSC01596.jpg
プロフィール
戦闘機飛び交う基地の街から wanダフルライフをおとどけします

アニママ

Author:アニママ

CAST
my family
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お友達ブログ
ご協力お願いします
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。